ビビ まんまる子ちゃん

保護犬だったチワワのビビちゃん。長老鳥のバンちゃんと、好奇心旺盛のオカメインコのグーとリンと一緒に、毎日穏やかな生活を送っている日々を見て下さい

避妊手術

昨年の今日
ビビが避妊手術をした
その後5月1日に我が家の家族になったが、その時はまだ手術の後が痛々しく残っていた

避妊手術は必要だと思う
でも完全に信頼関係が出来てからじゃないと、個体差はあるが、何も解らない子にとって不信感しか生まれない


でも保護犬の約束事として、必ず避妊手術を行う事
ビビの前に家族になったメルちゃんは
その約束を守るため手術をしたら術中死をした

まさか避妊手術でそうなるとは思わなかった
メルちゃんは捨てられたと思い生きる事を辞めたのか・・・
必ず迎えに来るよ!ともっと強く言えば良かったと、強い後悔と悲しみで辛い思いをした


だからビビちゃんは先にボランティアの方が手配をしてくれた
感謝、感謝 🙏


ビビちゃんは術後5日目で我が家に来た
人間に対して不信感でガチガチ

でも今は少しづつ解けてきて
私の側に居る時の顔はとても穏やかで甘え顔になっている

可愛いビビちゃん

散歩


ビビはお散歩が大好き
ハーネス着ける時が一番嬉しいみたいで、私の膝に跳び乗るのが儀式になっている

下り坂はスタスタ軽快に歩くが、上り坂はポタポタになり、限界が近づくと尻尾が垂れ下がる
ヨシヨシと愛情注入せれば復活
するが、超小型犬は長い距離は難しい

小さいから側溝はピョンができず回り込むか、私の顔をじっと見つめ抱っこしてジャンプを待つ

頼りにされる嬉しさを感じる

病院に行こう🚗

超小型犬チワワのビビとの出会いで、犬に肛門線絞りが必要な事を始めて知った

1〜2ヶ月に1回は絞らないと溜まるみたい

おかげでビビちゃん病院には少しづつ慣れてきた
最初は先生を噛もうとして、口輪をはめられた

チワワって気が強いとは聞いていたが 
我が家のワンちゃんで初めて

でも今は、私の顔をじっと見て我慢出来るようになった

治療中はお利口さんね〜💛の連発


今日もお利口さんだったよ